ガッツクラブさんと練習試合

01.27

今日(1月26日)、ガッツクラブさんのホームの小学校にて行われた練習試合に参加させていただきました。

○参加チーム

ガッツクラブ(兵庫県)

平井熱闘ビクトリー(岡山県)

保津川インパルス(京都府)

三碓ボンキーズ(奈良県)

先々週の練習試合の内容から、今回は更に出来が良くなっているものと期待して兵庫県へ。

1日で計14試合を行いました。

戦績3勝9敗2引き分け。成績も悪ければ内容も悪すぎ!

他の3チームに失礼な出来!

このチームは良くわかりません。

前回の内容とは雲泥の差!

ボロボロ!

何でこんなにひどくなるのか?

某ママは、「久しぶりに練習試合見ましたけど、ウチのチームってこんなものでしたっけ?」とのコメント。

アタッカー陣。ゆうた君、かな君がダブルで不調。

この二人が悪いともうどうしようもなくなる。

ゆうた君は勝負勘というか、何をしてんのってプレーをしてしまうことが続いており、監督の逆鱗に触れてしまい中盤からベンチに・・・

原因は何?

アタッカーのプレッシャー?、監督から怒鳴られるから?

練習の疲れ?試合勘のなさ?

本人に聞いても反応がなく、良くわからない。

でも練習試合の後半に、交流試合として4チームの6年生混合の男の子チーム対女の子チームの試合をしていた時のゆうた君は、活き活きとして良い球を投げていた。

やはりプレッシャーからか?

もっと自分を信じて思いっきりプレーをしよう!

ゆうた君がいない時は攻撃に迫力がなくなる。

やはり勝敗に関わる選手であることに間違いない。

このやりがいのある仕事を楽しもう。プレッシャーを楽しさに変えよう!

気持ちを切り替えて、明日の練習試合に挑もう。

ゆうた君頼んだぞ!

明日は高の原さんと練習試合の予定。

悪い膿は今出しておいて、明日、明日。

頑張れボンキーズ!

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る