始業式の朝ごはん

01.07

ほうれん草は今が旬

 

ほうれん草は βカロチンが豊富。
βカロチンは体内でビタミンAに変換され、粘膜を強くする働きがあります。
粘膜が丈夫であれば、ウイルスや病原菌の侵入を防いでくれます。

 

のどが弱い人!
ビタミンA不足ですよ~~~~~

 

根の赤い部分には、マンガンが含まれています。
マンガンはカルシウムやマグネシウムと一緒に働いて 骨の形成に役立ちます。

 

この頃のほうれん草は品種改良され、根っこの赤みがあるほうれん草、少ないですよね。
野菜の栄養価は品種改良が原因で、昔ほど豊富にははいっていません。
食べてるようでも、栄養素が足りていないのが現状です。

旬の外れたほうれん草にはビタミンCはほとんどありません。
今の時期のほうれん草なら大丈夫。

 

H27.1.7 今日から3学期
元気のでる朝ごはん! って思ったけど
お正月食べ過ぎて、体が重い…………、少し、控えめにしました。

 

・ごはん
・味噌汁   (大根、人参、小芋、しめじ、こんにゃく)
・ほうれん草のお浸し
・卵焼き
・あじの塩焼き
・かまぼこ
・黒豆
・白菜の漬物
・いちご

 

かなりおせちの残り物の匂いがする(笑)

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る