練習試合(三碓小体育館)

11.24

今日(11月23日)、三碓小学校体育館にて練習試合を行いました。

久しぶりのホームでの練習試合。

◎参加チーム

済南フェニックスさん、IKARUGAオールウィンさん、高の原ドッジボールクラブさん、そして三碓ボンキーズの4チーム。

午前9時30分から午後5時までに28試合!

リーグ戦で順位を決め、トーナメント戦を行うといった方式。これを5回!

○戦績(トーナメント戦込みで対戦相手別)

VS 高の原ドッジボールクラブ  6勝6敗2分 全くの五分!

VS 済南フェニックス  6勝1分

VS IKARUGAオールウィン 6勝1分

*済南フェニックスさんは怪我、病欠の選手が多かったため、この戦績は
参考外です。

今日は、午前中はまあまあの調子。

最近、金森君の外野がいいかなあと感じています。金森君はどちらかと言うと全身を使って投げるタイプではなく、上半身の回転でキレ良く投げるタイプ!動きも少し良くなり、外野で活路を見いだした。

金森パパも息子の活躍にニンマリ!

ゆうたパパも応援&指導に!

パパが来てくれるのは良いこと。練習相手になるし、指導もしてくれる。もっともっとパパ陣の応援が増えることを期待しています。

守備では、島田君!

難しい低めの球に素早く体を沈ませ3本連続のナイスキャッチ!

これには監督も思わず「やるやん!」

良いプレーもあったものの、午後からのプレーに少し精彩を欠いた。

最後の高の原戦(トーナメント戦)が最悪。

× 2-11の完全負け

高の原さんは午後から調子を上げてきて、最後の試合が本当の高の原さん!

1日の通算戦績は五分五分でしたが、最終試合は完全にやられました。

何だろう?これって、「スポレク」「かしまし☆娘」の準優勝の時と同じ感覚!

頑張ってるんだけど、最後がダメって感じ。

今日も良く頑張っているんだけど、結局最後で取れない!

これがこのチームの限界か!

何が原因?

メンタル?

私は違うと思います。

基礎が出来ていないんです。

金森パパ、ゆうたパパ。良くビデオを繰り返し見てください。

パスつなぎのコントロール、スピード、ハンドキャッチ。

1度、板橋ファイヤーズの全国のビデオを見てください。違いが一目瞭然。

アタッカー同士の打ち合わせがない。

つないで、つないで良いパスを受けてのアタックがない。

アタックをフォローするコントロールの良いパスがない。

攻撃パターンが出来ていない。だから決め手がない。

この課題をクリアーして欲しい。

強いボンキーズになって欲しい。

金森パパ、ゆうたパパの力を貸してあげてください。

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る