西日本少年・少女ドッジボール新人戦2013

05.07

今日(5月6日)、徳島県の鳴門アミノバリューホールにて行われた「西日本少年・少女ドッジボール新人戦2013」に出場させていただきました。

早朝5時45分に、三碓小学校を出発。

新チーム初の大会は鳴門から・・・

四国のチームを中心に、近畿、中国から計44チームが参加。

自分たちの力がどの程度通用するのか。

◎大会結果

・チャンピオントーナメント(予選上位チーム)

優勝:御影№1(兵庫県)

準優勝:ガッツクラブ(兵庫県)

3位:パワフルジュニア(奈良県)

4位:シーアルハンター(香川県)

・チャレンジトーナメント(予選下位チーム)

優勝:坂出ダブルスピリッツ(香川県)

準優勝:鷲羽フォーアローズ(岡山県)

我が三碓ボンキーズは、チャレンジトーナメントベスト4という結果でした。

◎試合経過

・予選リーグ

三碓ボンキーズは予選Eリーグ。

予選リーグ6チーム中、3位までが上位チャンピオントーナメントへ!

第1試合 VS Ddレッドフェニックス(大阪府) × 3-11

第2試合 VS 倉敷ブラックファイターズ(岡山県) ○ 9-8

第3試合 VS 国府アロウンド88(徳島県) △ 10-10

第4試合 VS 大福ドッジボールクラブ(岡山県) × 6-11

第5試合 VS シーアルハンター(香川県) ×4-8

予選結果 1勝3敗1分け リーグ5位でチャレンジトーナメントへ!

予選の戦績の悪さは、すべてアタッカーの責任。

正剛が全然だめ!

自分自身に強くならないとダメ!

・チャレンジトーナメント

正剛の出来が悪いので、アタッカーを佐々木君、渡辺君に変更

第1試合 VS 土佐ババチョップス(高知県) ○ 8-7

第2試合 VS 千松ボンバーズ(徳島県) ○ 9-6

第3試合 VS 横内レッドサンダーズ(高知県)○ 6-4

第4試合(準決勝)VS 鷲羽フォーアローズ(岡山県) × 8-10

惜しい。もう少しで決勝戦進出・・・佐々木君、渡辺君が頑張ってくれた。

今日の予選を振り返ると、アタッカーが悪過ぎて、まともな試合が出来ていない。調整せねば!

*糸田パパ快挙・・・先日のこいのぼりフェスタでの「良く見てたで賞」に続き、今回は「審判特別賞=特別功労賞」を受賞。三碓に糸田あり!

 

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る