H27.8.23~24 夏合宿(じょるじーの部屋)

09.09

じょるじーの部屋

『レクリエーション合宿とはこんな感じ』 の巻

 

みなさん、コンニチワ!
じょるじーです。

 

我がボンキーズは毎年、
夏休み終わり頃に合宿を行っています。

その合宿には法則があり、、、

『2年に一度』
まったくボールを使わない合宿があります!

今年はその年。
練習は一切無し!
テーマは『五感を鍛える』です!

 

部員のみんな~
夏特訓を2回越えれば必ず
『レクリエーション合宿』に出会えるぞ~!

 

第25期三碓ボンキーズ合宿は、
8月23日(日)~24日(月)の1泊2日、
奥吉野~大台が原の大自然を満喫する旅となりました。

 

■合宿前日についてちょっとだけ

合宿前日、ボンキーズは17時から、
あやめ池サンダーバードさんを招いて練習試合を行いました。

あやめ池サンダーバードの皆様、
遅い時間で申し訳ありませんでした!(>_<)ゞ

また、対戦頂きありがとうございました。
充実の練習試合となりました!

翌朝は6時台の出発ですが、
試練を超えた者にのみ訪れる至福の時・・・
という事で、みんな頑張りましたね!

 

■初日

早朝。やはり、みんな元気に集合!
遊びは別腹(o^^o)

 

★キャニオニング

車4台に分乗して奥吉野、山鳩温泉付近へ向かいます。
ここには今回の合宿の目玉
『キャニオニング』
のベースキャンプがあります。

 

キャニオニングとは・・・・2015.8.23-7OLYMPUS DIGITAL CAMERAその身ひとつで自然の川に入り、
流れに沿って下流へと流れ、または歩いて行く遊びです。

途中、自然の岩の滑り台を滑り落ちたり、
滝壺に飛び込んだり!
これは言葉では言い表せない刺激と感動!

その様子は『まるままワールド』でピックアップされていますので、
是非ご覧くださいませ!

最後に山鳩温泉に入浴。汗を流し、ほっこり。

 

★暗唱大会

遊び合宿にも試練を!
という事で、暗唱大会 開催。

 

合宿が近づくにつれ、練習の都度、
監督が直筆で作成した課題が一枚一枚、渡されていきます。

総数15枚超!?
ひぇ~・・・・

論語、スポーツ選手の名言など、覚えておいて損は無い言葉の数々!

 

宿に入って部屋に荷物を入れて、2015.8.23-9
談話エリアに集合し暗唱大会開始!2015.8.23-10みんなに注目されるドキドキ感の中、
全員が立派にやりきりましたよ!
動画を部内に近日公開しますのでお楽しみに!

監督、ご準備・ご指導ありがとうございます。

 

その後、品数豊富な美味しいご飯を頂きました!
猪肉コロッケ、猪肉塩焼きでたよ~!2015.8.23-11食後、軽くミーティング。
昨日の試合の振り返りと、今後のチーム運営について。

締めるところは締めておきます!

 

★肝試し

ミーティング後はみんなで肝試し!
宿近くの廃墟につながる遊歩道を、子供達だけで歩きます。

折り返し地点では、
監督とおかんず一名が待機してくれています。

 

6年生は一人で!
下級生はグループで、というルール!
たどり着けるかな~( ´艸`)

 

って、6年男子!
なにグループで行動してんだっ!
意気地なしの集団でした・・・(^。^;)

 

★星空観察2015.8.23-12大台が原の夜は月明かり以外光を感じません。
新月・晴天なら天の川をはっきり捉える事ができたのでしょうけど、
あいにくの半月と曇り空、、、
それでも流れ星を見た!という者数人。

ほんとかぁ~ 飛行機じゃなくてぇ~?
本当なら羨ましい・・・・

スマフォアプリで夏の大三角形、
選手らの星座を確認して、充実の星空観察でした!

 

宿に戻って就寝!
静かにしている限り、夜更かしは不問だ!

 

■二日目

6時台に起床。
みんな今日も元気そう。2015.8.24-4
わたし、もうお腹と背中がくっついていて、朝からふらふら。
ご飯まだですか!2015.8.24-4-2

★大台が原ハイキング

宿舎駐車場に集合し記念撮影会。
素晴らしい快晴に気分も上々!2015.8.24-4
ハイキングコース入り口の道案内を確認。
約10キロの山道だ。2015.8.24-5
『監督に続け!』と、監督を先頭にコースへ突入!
なだらかな登り坂をぐんぐん進む!
監督に遅れまいと、みんなぐいぐい進む!
頑張れ、先は長いぞ!

 

・・・・ん?
宿舎がずっと近くに見えてますね?
長い登りのはずが、なんだかもう下っています??

 

監督を信じて進む事、約5分。
・・・宿舎駐車場ぢゃないっすか!
開始5分でゴール地点到着となりました!
ドンマイ!監督! \(^_^ )

ちょうど、もよおした子供達もいて、
トイレが近くて良かったっす!

 

さぁ仕切り直しで再出発。
日出ヶ岳&正木峠まで2キロの登りだ!

監督&子供達、あっという間に見えなくなる。
僕の周りには、こんな聞いてないよ~、のおかんず。

 

途中、湧き水の湧くスポットに癒されましたが、
その後長い登り坂が続き・・・・
し、シンドイッス・・・・(T^T)

 

しかし、コースで一番高いところは外せん!
っと、標高1695m、日出ヶ岳に頑張って登りました。

 

絶景!!
パノラマ撮影をして悦に入りました。2015.8.24-10
とうの昔に到着していた子供達は・・・・
おやつを嬉しそうにつまんでおりました。

美味い空気、美味い景色、美味いお菓子!
来て良かったね~(≧▽≦)

 

それからしばらく緩い下りを進み『尾鷲辻』に。
右に行けば2キロ余りで出発地点に戻れる。
左に行けば最大の見所『大蛇嵓(だいじゃぐら)』。

 

当然、左!
っと、ここで部員持参のお茶が切れかけている事が発覚!

お茶を調達すべく、ワタクシ単独で右へ。
往復4キロ、平坦路、楽勝だぜ!
と思いきや、、、 し、シンドイッス!

 

いやいや、負けへん!大丈夫!
頑張って宿舎駐車場にたどり着き、
お茶2リットル×3本をリュックに詰めて、再出発!
おもっ!!

 

調子よく1キロ程進んだところで湧き水が湧いて・・・
ん?!

尾鷲辻から宿舎駐車場への道中には湧き水なんか無かった・・・
・・・・・・・戻る道を間違え、
最初に向かった日出ヶ岳方面に向かっていた事がこの時判明。。。

なんてコッタア!
宿舎駐車場方面に引き返し、約2キロのロス。

 

気力減退の為、奈良県大会やる気ビデオをスマフォから流して奮起!
熊除けにもなります。2015.6.28-4

 

悦に入ったところで、再び進軍!
ようやく『尾鷲辻』に戻ったところで、子供達に出会いました。

 

ありゃ?引き返すの??
聞くと、
『大蛇嵓(だいじゃぐら)』から先はとても険しく、
体力が持たないだろうとの判断。

 

部員の何人かは(特に下級生)、
「行きたかったなぁ~ 」と漏らしてました。
小走りしながら。

なんか凄いっす、小学生の底力σ(^_^;

 

わたしはどうしても
『大蛇嵓(だいじゃぐら)』 に行きたくて、
お茶をみんなに託した後、単独行動に出ました。

 

しんどいよ~ と忠告を受けましたが、
平気!平気!と強がり進軍。
・・・めちゃくちゃシンドイッス!

 

でも 『大蛇嵓(だいじゃぐら)』 の雄大さは
とんでもなくて、後悔はまったく無し!

またパノラマ撮影してご満悦。2015.8.24-6みんなに合流できたのは、それから1時間後でした。

 

お昼のカレー旨すぎ!(>_<)

 

★工作

宿舎に戻りカレーを食べた後、みんな工作を始めました。

 

宿舎のオーナーが材料を提供してくれて、
みんな思い思いの木造船を作っていました。

夏休みの工作、片付いたやないの!2015.8.24-8みんなでオーナーにお礼をして帰路につきました。

 

★なし狩り2015.8.24-9

ハイキング・工作を終えて車に乗り込むと、
元気いっぱいだった『奴ら』がシーンと静まり返りました。
ベタに寝落ちでした~(o^^o)

さすがにね~。

こりゃあ、最後のなし狩りは元を取るのは無理か?!
そう思いながら梨園に到着すると、

しゃきーん(`・ω・´)
あっという間に戦闘体制に!

楽に元は取ったでしょうね~
(^_^)ノ””””ヨシヨシ
梨をほうばる皆を写真に撮ったら、
みんな、頬がこけてて、顔が伸びてて、、( ´艸`)プププ

愉快な写真が撮れましたよ~
これも近日公開予定!お楽しみに~

 

・・・・こうして、ボールを一切使わない
『レクリエーション合宿』は幕を閉じました。

 

これから秋の大会行脚が控えています!
夏の練習成果を試す時がついに来ました。

 

ドッジボールのテクニック、
鍛えられた五感とチームワークを武器に、
結果を出すよ!!

 

合宿準備、引率に御協力くださいました保護者の皆様、監督、

本当にお疲れ様でした!

 

後半戦、ここからが勝負!
一致団結して、子供達を盛り上げていきましょう!

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る