H25.12.1 高の原さん主催の練習試合(ニモモの部屋)

12.07

ニモモの部屋

12月1日(日)高の原さんのホームで練習試合@朱雀小学校

《対戦相手》
・高の原A
・高の原B
・アヤメイケサンダーバード
・昭和・F☆ドラゴンズ

お世話になりありがとうございました

 

この日のボンキーズ。声が出ない、笑顔もない、覇気もない。
びっくりしました。

 

本人たちも、気づいてたはず。
特に6年生。気づいてて、どうしようもなかった?

案の定、色んな意味で完敗。ハッキリ結果に出るものです。

 

このままじゃ、いかんっ! なんとかしよう!
と言い出す子がいたかしら。
自分たちでなんとかしないと。監督も親も助けてくれません。

 

それに、思ってるだけでは、周りに伝わりません。
例えば、自分は頑張ってるのに、できてないと言われることがあります。
伝わってないからです。

「自分はやったのに…」とただ不機嫌になるくらいなら、
次は違った動きをするとか、大げさにするとか、色々工夫してみて。

分からないなら、相談できる仲間もいる。みんな同じ経験をしたことあるはず。
初めは照れ臭いけど、すぐに慣れます。
なにより、伝わるとうれしいし、結果にもつながるので、自信になる。

 

急きょ話し合いして、午後からは、何とか盛り返しました。
同じ負けでも、負け方が違う。
午後からの負け方は良かった…って、負けすぎなんですけど…(苦笑)

 

他のチームもどんどん伸びてきて、今までの攻め方が通じなくなってきてます。

貴重な練習時間。
集中して、頭も使って、考えて。
6年生は、あと2ヶ月。
ジュニアも確実に力つけてきてるし。
まだまだ伸びるよ。
それぞれ自主トレも、気合いいれてくよ。

そして、『もっと声だーすぞっ』(`o´)

 

親木くん、怪我で出れなくても、しっかり応援してましたね。

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る