H25.12.23 かしまし娘☆大交流会(じょるじーの部屋)

12.27

じょるじーの部屋

胃腸炎でクリスマスケーキを食べ損なったじょるじーです。

 

今年最後の大会となる『かしまし娘☆大交流』が兵庫県立文化体育館にて行われました。

 

『順位が確定するまで戦う』方式で行われたこの大会。
負け続けてもトーナメントで優勝するチームと同じ数ほど試合が出来る!
なんて素晴らしい大会!

 

さてさて、大変なのは大会運営スタッフ・審判のみなさんです。。。

子供たちの為に休日を割いて、このような貴重な場を提供して下さり
本当に有り難うございますm(_ _)m

また本日対戦して下さったチームの皆様、県予選前の貴重な試合経験でした。
本当に有り難うございますm(_ _)m

 

結果の方は・・・

順位 18位/24チーム

 

■戦績 予選リーグ

×06-09 東谷ゴッドハンドさん
×07ー10 アヤメイケサンダーバードさん
×07ー08 スマッシュファイターズさん

 

■戦績 決勝トーナメント

×06ー09 名草ルーキーズ響さん
○11ー01 ゴッドハンドミラクルさん
○08ー06 IKARUGAオールウィンさん
×06ー11 SOLEO ROSSOさん

 

立ち上がり、声を出そうという気持ちをすごく感じました。キャッチ後の声かけがよかった!
でもやっぱり、負けそうになった時の元気の無さが気になります。

 

相手に押されて負けそうな時、声を出せてなくても、
『あきらめない』子、勝つ気を失ってない子はいると思います。

そんな人は、ひょっとしたらもう『あきらめている』かもしれないチームメイトの為に
声をかけて、気合いを見せて、みんなの気持ちを引っ張りあげて。

 

予選リーグ3敗は本来なら予選落ち。
負けている時に元気を出すのは簡単じゃないけど、目標達成の為には、
ここで踏ん張らないともう本当に後が無い!

 

各チームが目標としている、最後の全国大会県予選まで、1ヶ月とちょっと。
どのチームも緊張感が高く、試合後あちこちで監督、コーチの大きな声が聞こえてきました。

(この子らはやれる)と信じているから、容赦ない厳しい声が飛ぶ。

怒られてもへこたれず、腐らないで食らいついて、最後まで『あきらめない』選手・チームが
上位に食い込んでいくんだと思います。

 

ひとつ嬉しいニュース!

今大会では各チームからMVPの投票をしてもらい、
最後に発表・表彰する取り組みがありました。

強豪チームのキープレイヤーに票が集まる中、
なんとボンキーズのプレイヤーをMVPに選んでくれたチームがいると監督から情報が!

 

『ボンキーズの6番。チームがピンチの時にもひとり、声を出して頑張っていた』って。
たくまくん!!!!

 

負け試合で声を出すのは本当に難しいと思うんです。
気持ちが既に折れていると声なんか絶対出ない。

たくまくんは、『あきらめない』だけでなく、沈むチームを引っ張りあげようと声を出した。
それをどこかのチームがしっかり見ててくれたんですね・・・

スバラシイ。゜(゜´Д`゜)゜。

 

めいちゃんも午後に体調を崩しながら、チームの為に耐えて、すぐに戻って来てくれた。
みんな心強かったと思う。

 

県予選に向けて最後の最後まで『あきらめない』選手・チームになってがんばろう!

 

『あきらめたら、そこで試合終了ですよ』

by井上雄彦先生(スラムダンク作者)

 

 

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る