H26.11.16 三碓主催交流戦(じょるじーの部屋)

11.19

じょるじーの部屋

みなさんお疲れさまです。
じょるじーです。

 

本日、11月16日(日)は 三碓体育館が使えない日。

そんなときに利用させて頂いている『西部生涯スポーツセンター体育館』。
とても綺麗な体育館でプールも併設&ジムもあり、ここいらでは人気の施設です。

 

予約は抽選方式で2ヶ月前エントリー。
1枠当選する確率は最大で50分の1にもなる狭き門!
それをこの日は、午前・午後の二枠連続で当てちゃいました!

 

すかさず監督は交流戦を組んでしまいましたとさ!(*^_^*)

 

と言うわけで、本日は4チームを招いての交流戦です。

 

参加チーム(順不同)

・つなみファイヤーズさん
・済南フェニックスさん
・パワフルジュニアさん
・西北ブラックスさん
・三碓ボンキーズ

 

参加・対戦して頂いたチームの皆様、
貴重な一日を本当に有り難うございましたm(_ _)m

 

サポート頂いたママ・パパ、お手伝いお疲れさまでした!

 

最近のボンキーズは
選手たちで練習メニューを考えて、それを実践しています。
 

もっと自分たちで考え、もっと選手同士で話し合って、
どうしたらもっと強くなれるか、どんなチームにしたいのか、
自発的に、勝利への強い思いを持ってほしいと実施しています。

 

その成果を発揮する舞台。

 

■変化1

新しいかけ声を取り入れた!
いい試み。
親木、がんばって声出してたね!

 

□アドバイスさせて!1

ピンチの時こそ声をいれて!
声出しリーダーの声にちゃんと答えて!
全員で声をそろえると気持ちいいしやる気が入るよ。

 

■変化2

相手のパス回しにあわせて下がる歩数を変えようと試みた!

 

□アドバイスさせて!2

まだ全員が統一出来ていないので、
まずは5年生全員が完璧に揃えられるように何度も取り組もう!

チームの歴史は最上級生が作ります。
それを下級生が見てマネします。

強豪と呼ばれるチームが毎年強豪になっていくのは、
先輩のひたむきな、真剣なドッジを見て覚えているからだと思うなあ。

 

■変化3

試合後の話し合いが増えた!(気がする!)

 

□アドバイスさせて!3

目標を達成するために具体的にどう動くのか、くわしく話し合ってみよう。
ターンの姿勢(しせい)、キャッチの姿勢もみんなで研究してみよう!

自分たちが目指す攻撃、守備に対して、
なにが出来てないのか振り返ってみよう!

『下手(へた)くその、上級者への道のりは、おのれの下手さを知りて一歩目』
by 安西監督(スラムダンク)

 

選手達の自発的な思いを引き出したい私たち。
そんな私たちにも反省点が多数あります。
 

■わたしの反省点

自主性を引き出したいのに、
ついつい口出し・小言を言ってしまう事。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

『奈良県で一位になる!』

 

楽しいだけではダメだと思います。
しんどい練習をこなして、
さらに運も味方につけてやっと勝負になると思います。

 

どのチームも全力!必死なんだから!

 

でも、
自発的に取り組もうとしている選手達を上からトンカチで叩く事の無いように。
プラスのアドバイスを出して、
もっともっとプラス思考になれるよう考えて話そうと思います。

 

選手達の思いが強くないのにやたら叱っても、
なにくそっ!て向かってこないです。

 

もしアドバイスが届かない時は、
『言い方が悪いのではないか?』
と自分を振り返る事を忘れないようにします。

 

押忍!!(T^T)

 

今回、仁登パパが副審に挑戦してくれました!

一番最初の審判なんて、ついて行くのが精一杯(少なくともわたしはそうでした)。
なのに仁登パパは、アタックフォロー(※)までやってのけました!!

※主審が確認できなかったアウトを他の審判が宣言すること

 

ウッキャー!(≧▽≦)スゲー!
つ、ついに言ってしまいます・・・
し、し、し、審判団への入団!
お待ちしております!(>_<)ヽ(>_<)ヽ

 

ママさん、パパさん、次の審判試験は来年5月でーす!
十分に時間はありますので、
是非トライしてくださいませ(^-^)

 

くわしくは
『まるままワールド 9月16日』をごらんください(>_<)ヽ

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る