H26.9.14 松阪さん主催の練習試合(ボビーの部屋)

09.21

ボビーの部屋

どうも!久々登場ボビーです!

9月14日 三重県松阪市にて
松阪ストームキャノンズさん主催の練習試合があり、
参加させて頂きました!

主催・お声かけ頂きました松阪ストームキャノンズの皆様、
また対戦頂き貴重なアドバイス頂いた皆様本当にありがとうございました。

 

参加チーム

○松阪ストームキャノンズ
○藤井寺避球倶楽部大和魂
○つつじが丘ファイターズ
○ガッツクラブ
○三碓ボンキーズ

 

私、高校時代を松阪市で過ごし、第2の地元と思っておりまして
個人的にこの地で参戦できる事を大変楽しみにしておりました!!

しかもこの対戦相手の顔ぶれ!
テンション高めで参戦!

 

午前中はもう見事にボコボコにされました、、、
さすが全国に名を とどろかせる皆様。強い!!

 

でもね、何より気になったのが、三碓の皆がビビっちゃって投げられる前から逃げ腰、、、
腰が上がり、顎(あご)が上がり 顔が明後日の方向に、、、それじゃあ とれないよ、、、

アタッカーも全然打たない、、、打てないんじゃなくて、打たない!!
逃げちゃだめです、、、

格上相手に逃げ腰じゃあ試合になりません。
チャレンジャーは常に挑戦しないと喰われるだけですよ!

 

内野人数壊滅状態は当然の結果です。
ゲームの合間に監督から炎の檄(げき)が飛ぶ!

お!少しづつ皆の目に闘志が!
これはこの後もしかしたら、、、

 

午前中は少しづつ改善の気配を感じさせながらも
なかなか思うようにさせてもらえませんでした。
う~ん、、、ジュニアはそこそこいい試合してるのに!!

まあ仕方ない!とりあえずお昼です!
腹ごしらえして再チャレンジやでオフィシャル!!

 

ここで松阪さんの保護者の皆様からそうめんの差し入れ頂きました。
しかも、分葱(わけぎ)・生姜の薬味まで!
細やかな心遣い本当にありがとうございました。

 

さて、お腹も満たしたし午後の試合頑張ろう!!

あれ?なんか動けてるような。
おースコアも勝てないながらもいい感じになってきました。

親木の「落ち付いて!!」の声がよく聞こえて来てたね!

アタッカーも投げる前に声出し はさめてたし、ゲームの流れをコントロール出来てました。

午前中のようにアタッカーが投げ急いでバックス休めずのドタバタ感しかない時間帯が減ってました。

落ち着いて監督に教えてもらった事しっかりやればいい勝負が出来る!
今回の一番大きな収穫だったように思います。アシストも自然と増えてたね。

 

勝てない中でも進む方向は間違ってない。

10FEETはおよそ3メートル。
届きそうで届かない距離と言われますが、
いま三碓は8FEETぐらいまでは来てるはずです。

あと残り2・3FEETを埋めるのはなんなのか?
フィジカル?メンタル??それとも経験??

今はそれをしっかり考えて超えていく時期なんでしょう。

 

応援してくれる監督・パパママ・他チームの皆さんに感謝して、
強くなっていこいうぜボンキーズ!!

いつか今回戦わせて頂いたみなさんと互角の戦いが出来るようになって
「強くなったね!!」て言って頂けるように前向いてがんばろうぜ!!

 

今回たくさんの気づきを与えて頂き、温かいアドバイスやお気遣いを頂きました
参加チームの監督・保護者の皆様・選手の皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

このご恩はボンキーズが強くなって皆様を脅かす存在になる事。
それが言葉なんかでは表せない最高の恩返しと信じています。

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る