H27.10.11 紀ららカップ(としやんの部屋)

11.11

としやんの部屋

お久しぶりぶりです。としやんです。

和歌山県ドッジボール協会主催の紀ららカップに出場しました。
今回はジュニア(4年生以下)の大会です。
ジュニアとキッズの2チームが出場しました。
和歌山県立体育館にて全29チームで争いました。

 

ジュニアは予選Cリーグ

1回戦vs橋本ドリームソルジャーズjr 4-1○
2回戦vsひょうたんファイターズジュニア 0-7×
3回戦vs名草ルーキーズ轟 8-0 ○

 

キッズは予選Fリーグ

1回戦vs高松翔球部 0-8×
2回戦vsファーストチャンス 6-3○
3回戦vs昭和ドラゴン’S 0-6×

 

両チームとも予選突破おめでとう!

ここなちゃん初キャッチおめでとう!
仁熊の3連キャッチに ようすけが完封勝利を決めた外野からのアタックなど
見どころ満載の試合ばかりでした。

 

トーナメント本戦

ジュニア1回戦vs高松翔球部 0-8 ×
キッズ1回戦vsパワフルジュニア 4-5×

残念ながらトーナメントは両チームとも1回戦敗退でした。

 

あやとのガッツあれるプレーで流した涙、
キッズ達のキャッチも良かったけど、
トーナメントで負けて悔し涙を流したタカオやジントが
キャプテンナンバーをもらって何となくキャプテンっぽい言動をしてるのを見て微笑ましくもあり、
改めてチームスポーツの良さを感じました。
門前の小坊主… まだまだナンチャッテキャプテンだけど
5.6年生と一緒に戦って知らない間に成長してるもんね。

 

子供たちには、いつも感動をもらってます。
みんな本当に勝ちたかった。そんな思いを感じました。
夏の特練とか子供にはメチャしんどかったと思います。
大人の球も怖かったでしょう。しんどくて怖くて何人も泣いてましたから。
紀ららカップで流れた涙は、勝てなかった悔しい思いからでしょう。
それでもまた頑張ってほしいと思います。
しんどさに、怖さに立ち向かって欲しいと思います。
逃げたらダメです。挑戦しないと勝利はつかめません!
今回は残念な結果と成りましたが、
勝利に向かって燃えろ!燃えろ!燃えろボンキーズ!

 スポンサードリンク

 

関連記事

クラブのお問い合わせ先

〒631-0061
奈良市三碓3丁目10-24
森内 敏美 監督

お問い合わせはこちら

相互リンク依頼はこちらまで
当サイトに関するお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る